どうぞよろしくお願い申し上げます。

よろしければメールください。hiro.itoh.phd@gmail.com

伊東 宏之 Hiroyuki Itoh Ph.D.

好きな言葉

 「24時間営業」 「ゴキゲン」 「乾杯」 

趣味

 すばらしい先生と医学の追究を行い、喜びを分かちあうこと

 仲間と楽しく飲酒をし、騒ぐこと

 世の中の流行を逃さないこと

 達人の眼科手術映像を鑑賞し、手技と器材の勉強をすること

 論文を読むこと、学術発表の作成

Title;

 医学博士・診療情報管理士

 ISO内部認定員(ドイツ;トウフラインランド)

 アマチュア無線、大型自動車免許、英語検定、ワープロ検定

Graduate;

 東海大学工学部応用物理学 卒

 東海大学理学部応用理学研究科 卒

 昭和大学医学部第一解剖学(眼科、医学博士) 修了

Member;

 日本診療録管理学会/米国白内障屈折矯正手術学会ASCRS会員

 眼科電子カルテネットワーク主宰者

 IHE-J(眼科研究分科会)メンバ

 バリアフリー研究会メンバ

 日本医療秘書学会 評議員/眼科Ocular.net世話人

 東海大学OB会(東京、栃木、茨城)

Specialities;

 ハードウエア、ソフトウエア設計、眼科、電子カルテ、解析プログラム

 病院管理、医療法、診療情報管理、医事会計全般、病院施設基準クリアランス

 システム構築、画像ファイリング、国際交流

 医療機器全般(XR、CT、ES、US)

Technique

 DTP(Office,Illustrator etc) Video Editor

 Computer Graphics(Maya 3D) Program(instrumentation 計装技術)

Language

 English,Chinese,Deutsch,Japanese(STANDARD、Osaka、Tochigi),Sign

Study

 PACAP;1989年、ノーベル賞研究者有村章博士(米国チューレーン大学、昭和大学)

 が発見したペプチドの一種で、強力な神経保護作用を有しているため緑内障に応用。

 この研究室で研究ができたことは、自慢である。 

 PACAP/Pituitary adenylate cyclase-activating polypeptide

?

?

?

inserted by FC2 system